2011年05月10日

最終の効果判定結果

今日はC型肝炎のペグリバ治療を終えてから半年後の最終効果判定日だった。
この治療を受けた者なら誰もが一番緊張する日だろう。
診察室に呼ばれるまでの時間を今日ほど長く感じたことはない。
呼ばれて診察室に入るなり机の上に置かれた検査結果の記されている用紙が目に入った。
視力の良い(老眼だが)自分は椅子に座る前に最も気になる場所にマイナス記号が記されていることを確認していた。(SVRということ)手(チョキ)
副作用だらけの厳しい治療に耐えた甲斐があった瞬間だ。
これで「C型肝炎との闘い」と題したこのブログも役割りを終えることになるが、名残惜しくて閉鎖する気は無い。
C型肝炎の治療がペグリバを主流としている限り、自分の体験は少しでも参考になると思うし、何よりも40年以上も前の1b感染、7.3という高ウイルス値、還暦を過ぎた爺さんというこれだけ悪条件の揃った自分でも治療によってSVRを勝ち取ったという体験は後に続く患者の人たちにとって勇気となる筈だ。
ということで、これからは闘いを終えた患者の立場で参考になりそうな記事などを見つけたら更新することにしたい。

コメントをいただいた皆さんはもちろん、
一緒になって厄介な病と闘ってくれた妻に深く感謝。m(__)m ←有難うございました。
posted by マリオ at 13:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、おめっとうさん
Posted by ばんばん at 2011年05月10日 16:07
有難うございます。
治療中はばんばんさんのブログを随分と参考にさせていただきました。
これからもC型肝炎の患者さんたちに有益な情報を提供し、ご自身の闘いでも勝利されますようお祈り致します。
Posted by マリオ at 2011年05月10日 17:42
おめでとうございます!

自分のことのように、ハラハラトキドキしながらお待ちしていました!
今…マリオ様の闘病中のブログを思い出しています!
仕事をしながら、IFN治療と葛藤しながらも、奥様と二人三脚で頑張って来られた日々を…!

おめでとうございます!

マリオ様…お疲れ様さまでした!
奥様…お疲れさまでした!


やった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!


Posted by おばさん at 2011年05月10日 21:53
> おばさん様、祝福のコメントを有難うございます。
とりあえず著効を得ることが出来てほっとしています。
医者に再燃について少し質問したのですが、早期陰性でもあり、これまでの治療経過から見て可能性はかなり低いとのことでした。
とは言え、一度はC型肝炎にかかった体ですので定期的な検査は続けて行かなければなりません。
次はおばさん様のSVR報告を心待ちにしております。
ブログは閉鎖しませんので、今後ともよろしくお願い致します。
有難うございました。
Posted by マリオ at 2011年05月11日 09:24
おめでとうございます。SVR後も定期検査が必要だなんてことは、いまさら私が言うまでもなかったですね。

診療のときにできるだけ患者さんの話を聞きたいのですが、どうしても時間が限られます。患者さんによっては、医師に遠慮して直接不満を言えないこともあるでしょう。こうして、患者さんの立場からの情報発信があるのは、とても助かります。

また、他のC型肝炎の患者さんにとっても、こうしたブログは参考になるでしょう。マリオさんのブログのおかげで、インターフェロン治療についての正しい知識を得た患者さんもたくさんいると思います。

マリオさん、あらためて、おめでとうございます。そして、ありがとうございました。
Posted by NATROM at 2011年05月14日 10:53
> NATROM様
NATROM様というより、先生とお呼びした方がいいと思います。
医師の立場で素人の書いたブログ記事を気にかけていただき、とても光栄に思っております。
これからもC型肝炎だけでなく、病に苦しむ患者さんのためにご尽力いただけますよう、この場を借りてお願いいたします。
有難いコメントをいただき、感謝いたしております。
Posted by マリオ at 2011年05月14日 16:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200232932
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。