2010年09月02日

2010年09月2日

ペグリバ治療の副作用でまた精神面に悪い影響が出ているようだ。
とにかく集中力に欠けており、やらなければならないことの全てが面倒で仕方ないのである。
※趣味のことまで面倒になったら普通じゃない。
当然のことながら仕事の面にも悪影響が出ており、注意力が散漫で自分でも信じられないような単純ミスを日に二度も犯してしまった。(T_T)
仕事に出ている以上は肝炎治療の副作用で…などといった言い訳など通用するはずもない。
集中力も気力も続かないと感じ始めたのは治療も後半に入ってからだ。(たぶん)
精神を高揚させるような薬もあるのだろうが、余計なものはなるべく口にしたくない。
ということで、妙に涙もろくなっていることを含め、単にボケ始めただけということか?(T_T)
わしはまだヤングのつもりなのに…。←このセリフがすでにジジイ。
posted by マリオ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161325375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。