2010年08月19日

2010年08月19日

8月17日(火)は41回目のIFNだった。
前回の診察では咳が出るということで間質性肺炎の心配からレントゲンまで撮ったが、特に異常は無かった。(間質性肺炎はヤバイ)
肝炎治療も後期に入れば薬漬けの体に出る副作用は重篤なものが考えられるため、ちょっとしたことでもきちんと検査した方がいいだろう。
話は変わり、IFNの注射をするたびに看護師に言われるセリフはいつも決まっている。
「体調はいかがですか?」
そのたびに自分は返答に困ってしまう。
ペグリバ治療を受けている限り体調が良い訳が無いからだ。
「アホな質問するな!」と怒鳴ってやりたいイライラがすでに副作用である。(笑)
posted by マリオ at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159907652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。