2011年02月08日

二回目の効果判定

今日はペグリバ終了から3ヶ月の効果判定日だった。
一ヶ月の時もそうだったが、呼ばれて診察室に入るまで非常に緊張する。
良かった…今回も表のHCV-RNA検査部に(−)の記号があった。
GOT、GPTも13と15で、高めだったγGPTも34と下がっている。
3ヶ月の効果判定で陰性が維持されていればSVRの可能性も高いとか…
しかし、5月の最終効果判定まで、まだまだ緊張の糸が緩むことはない。

110129-12.jpg

画像は先週末に九州(長崎)へ行った時のもので、宿泊したハウステンボスの全日空ホテルから撮影。
景色だけ見れば外国みたいだった。
posted by マリオ at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

2011年2月3日

前回の日記で九州へ行って風邪をひいたようだと書いたが、行く前からインフルエンザにかかっていたらしい。(すでに咳が出ていた)
2回目の効果判定が近づき、その採血に病院へ行ったついでの検査で分かった。香港A型
※左右の鼻の穴に綿棒突っ込まれて痛かった。(T_T)
咳が出るのと熱が38度を超えていたたため、念のために診てもらったのだが、インフルエンザと判定されなければそのまま会社に出ただろう。
過去に3度ほどインフルエンザにかかっており、いずれも"それなり"にしんどかった。
しかし、今回は軽い風邪くらいにしか感じなかったようだ。
ペグリバ治療の副作用に比べればノミの屁くらいにしか感じない。
変なところで鍛えられたようだ。(-_-;
posted by マリオ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。