2010年12月09日

一回目の効果判定

効果判定を受ける時間が9時ということで、今朝はいつもより遅く家を出て病院へ寄った。
治療を終えて1ヶ月で再燃する人もいるらしく、順番を待つ間も内心は穏やかではない。
診察室に入り、モニターに前回の血液検査の結果が表示されるや否や表の右下に注目した。
ウイルス検査の結果が記されている部分だ。
期待したマイナスの記号が記されているのを見て、急に肩の力が抜けた。
GOT、GPT共に18で、ペグリバ治療の影響を受けていた血小板値も回復している。
血糖値は少し上がっているが、全体としていたって正常とのことだった。
少しほっとしたものの、まだ3ヶ月と6ヵ月の効果判定が待っている。
3ヶ月の判定で大丈夫なら完治の可能性も高いらしいが、こんな薄氷を踏む様な思いはもうしたくない。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by マリオ at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。