2010年11月29日

2010年11月29日

肝炎治療を終えてからちょうど一ヶ月が過ぎた。
やたら食欲旺盛になり、デブ化予防を考えなければならない状況だ。
注射で荒れていた二の腕も少しづつ元に戻りつつある。
ただ、治療を終えてからやたらと皮膚が乾燥し、フケまで出るようになった。
他のペグリバ終了者も同じようなことを書いているから偶然ではないのだろう。
頭皮が痒いのは抜け落ちた髪が生えてくる兆しのようにも思うが、こればかりはもう少し経たないと分からない。※幸い禿げはしなかったが、かなり髪が薄くなってしまった。
というわけで、治療中に比べ、かなり元気になっていることだけは確かだ。
急に始めた腹筋運動のせいでわき腹が痛い。(T_T)
posted by マリオ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

2010年11月22日

肝炎治療中は会社から帰るとほとんど寝たきり状態だったように思う。
体を動かすのがおっくうで、それは思考回路も同様であった。
何もせず、何も考えないで静かに横になっていたい…何よりも体がそれを望んだ。
必要に迫られない限りは外出もせず、極端な言い方をすれば中年の引きこもりである。
おまけに副作用で不眠症になり、自分でも鬱症状が出ていることを途中から感じていた。
ずっとそんな状態だったが、治療を終えて3週目を過ぎた頃から変化が起きたように感じる。
まず食欲が戻り、腹が出るのを防ぐために運動(主に腹筋)をするようになった。
体を疲れさせることでよく眠れるようになり、眠れば頭も働いてくれる。
ずっと放置状態だったホームページのリニューアルを始めただけでも大きな進歩だろう。
仕方ないと言えばそれまでだが、治療中の一年は治療と仕事以外の時間を全て捨ててしまったような気さえする。(自分は)
それをどう取り返すかが今後の課題であろう。
妻が買ってくれたミズノの「じつは腹筋君」なかなかのすぐれものである。

少し元気になったところで、親父のちょっと不思議な話を更新しました。
http://mario7.net/mystery/mystery.php
posted by マリオ at 10:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

2010年11月19日

早いものでペグリバ治療を終えて3週が過ぎた。
ここに来てやっと食欲だけは元に戻ったようである。
ただ、強い薬を一年間も投与された体がそう簡単に元に戻るとは思えない。
ここは焦らずゆっくり回復するのを待つしかないのだろう。
気になるのは治療を終えてから妙に肌がカサついていることだ。
体だけでなく頭皮も乾燥してフケが出るようになり、また抜け毛が増えた気がする。
頻尿も緩和されていると前に書いたが、これは気のせいだった。
なにせトイレに行ってから映画一本が終わるまでまともに我慢できないのである。
要するにただの年寄りということか?(T_T)
--------------------------------------------------------------
経過観察まで余り書くことが無いため、趣味でやってる別サイト(ブログではない)に
新しいコンテンツを追加!
↓不思議な話が好きな人はどうぞお立ち寄り下さい。↓
http://mario7.net/mystery/mystery.php
posted by マリオ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

2010年11月17日

今朝も冷え込んで布団から出るのがつらかった。(T_T)
寒いと言えば今年は早めにインフルエンザ(香港A型?)が流行するらしい。
電車やバスでもマスクをしている人の数が増えている。
自分も肝炎治療中の抵抗力の落ちた体で満員電車に乗るのは不安で、外出時のマスクは必帯であった。
今でも電車やバスに乗る時はマスクをする習慣がついており、うがいや手洗いを含めこれ以上の自分でできる感染予防対策は無い。
大事なことは可能な限り人の多い場所には近づかないことだろう。
というわけで、昨日にひき続き画像は知り合いが書いてくれた私のイメージらしい。
犬系を自負している自分がなんでネコ?
m_img.jpg
posted by マリオ at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

2010年11月16日

リバビリンの服用を終えてからやっと16日が経過した。
今のところ出ていた副作用の中で改善されたと思えるのものは食欲だ。
治療中はあれも食べたくないこれも食べたくないで妻を困らせていたが、今は出されたものは何でも完食している。
味覚障害も無くなり、食べる量も少しずつ元に戻っているようだ。
ただ、せっかく10キロ近く落ちた体重が元に戻ることは望んでいない。
少なくとも腹が出るのは避けたいため、腹筋を始めようと思っている。(続くのか?)
自分の場合、上腕の筋肉と握力が落ちており、これも頑張って鍛え直さなければならない。
肝炎治療を終えた後は筋力トレーニングが待っているとは思わなかった。orz
(追記)うんざりしてた頻尿もかなり治まったようだ。
me.jpg
posted by マリオ at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。