2010年06月09日

沈没寸前?

昨日は31回目のIFNで病院に行った。
いつもならそのまま会社に向うのだが、昨日は体調の悪さにとうとう休んでしまった。
ペグリバ治療では食欲を失う人が大半で、さほど吐き気の影響を受けなかった自分でさえ見る間に痩せて行った。
ちゃんと睡眠がとれているにもかかわらず、以前よりも精神が不安定になっており、吐き気はしないが、拒食症になったかと思うくらい食欲を失っている。
かなりやばい状況だろう。
参った…orz
posted by マリオ at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。