2010年06月07日

C型肝炎治療2010年6月7日

日曜日は妻を伴いドライブがてら郊外の外資系大型スーパーに行った。
行く途中で気になる焼き肉屋を見つけ、帰りに寄った。(ランチ)
感想から先に言えば、賛辞を連呼したいほど素晴らしい内容で、そんな店を見つけたことが嬉しく、沈んでいた気持ちに光が射した。
こんなささやかな出来事を子供のように喜ぶ自分がここにいる。
長期の服役者は風に乗って塀の中に舞い込んだチラシ広告にさえ感動するという。
まさに今の自分だ。
自分で自分をあやし、副作用から来る鬱に負けぬよう精一杯の抵抗をしているのであろう。
よく闘っていると自分でも思う。
posted by マリオ at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。